わたしの家で
赤ちゃんを産む

わたしの力で
赤ちゃんをはぐくむ
わたしの家で
赤ちゃんを産む

わたしの力で
赤ちゃんをはぐくむ
わたしの家で
赤ちゃんを産む

わたしの力で
赤ちゃんをはぐくむ
わたしの家で
赤ちゃんを産む

わたしの力で
赤ちゃんをはぐくむ
Scroll
れいこ助産院 田中 美佳・髙島

ご挨拶

1999年(平成11年)1月、助産師 前原英子が広島市南区に自宅出産を援助を行う「れいこ助産院」を開業しました。
2019年より、助産師の田中美佳・髙島麻季が同行し、助産ケアの継承に努めてまいりました。
2022年3月末までに自宅出産のお手伝いをした赤ちゃんは、416人。
妊娠中から体とこころを大切にし、女性の持つ力を最大限に発揮し、安全で安心な自宅出産ができるように援助しています。

2022年4月1日から、前原英子は名誉院長となります。
田中美佳と髙島麻季が、責任をもって「れいこ助産院」を受け継ぐこととなりました。
これからも、広島の地に根ざした活動を続けてまいります。
みなさま、お気軽にご相談ください。

れいこ助産院 田中 美佳・髙島麻季 

れいこ助産院 田中 美佳・髙島

ご挨拶

1999年(平成11年)1月、助産師 前原英子が広島市南区に自宅出産を援助を行う「れいこ助産院」を開業しました。
2019年より、助産師の田中美佳・髙島麻季が同行し、助産ケアの継承に努めてまいりました。
2022年3月末までに自宅出産のお手伝いをした赤ちゃんは、416人。
妊娠中から体とこころを大切にし、女性の持つ力を最大限に発揮し、安全で安心な自宅出産ができるように援助しています。

2022年4月1日から、前原英子は名誉院長となります。
田中美佳と髙島麻季が、責任をもって「れいこ助産院」を受け継ぐこととなりました。
これからも、広島の地に根ざした活動を続けてまいります。
みなさま、お気軽にご相談ください。

れいこ助産院 田中 美佳・髙島麻季 

れいこ助産院の特徴

自宅出産
「わたしが生んだ」
と実感できる
自宅出産を
お手伝いします。

継続したサポート
妊娠中から
少人数の助産師が
あなたとご家族に
継続して関わります。

あなたのかかりつけ助産師として
妊娠中から産後・子育ての間
そして女性の一生を
かかりつけ助産師として
サポートします。

れいこ助産院でできること

お知らせ

ブログ

れいこ助産院

広島市南区宇品神田5丁目26-9-1307
TEL:
090-5191-3202(田中)
090-7386-8627(高島)
営業時間:9:00~17:00 緊急の場合を除く

9:00~12:00 - -
13:00~17:00 - -

※時間外応相談
※予約制になっております。お電話でご予約ください。
※休診日 土・日・祝日(分娩の場合を除く)